忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/10/17 14:38 |
虐殺聖が行く
件の問題企画、満を持して再開です。
まぁ、あれだけ戦力増強したんだからいけるでしょう……多分。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

<関連記事>
 第1回目 …… アンタゴン製作記
 第1.5回目 …… 続・反省会
 第2回目 …… 皮剥ぎ聖が行く
 第2.5回目 …… 妥協案
 
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
 
<ここまでのあらすじ>
中の人の恒例の気まぐれで、♂用アンタゴンを作ろうと動き出した件の聖。
どうせ作るならほぼ自力がネタ的な意味で面白いですよねーという事で、
狩りも自力、必要アイテムも極力自力でというドドM極まりない縛りつき。
戦力増強にも成功し、パパメマドの毛皮乱獲ついに再開!
そして、最大の難関・リルドの木強奪ミッション開始まで後、少し─
 
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

さて、再開直前の状況をおさらい。

 ・パパンの毛皮は5枚奪取済(=残り5枚)
 ・前回の妥協案を適用すればリルドの木は残り7本
  └ うち最低でも1本は生臭坊主で奪取する事
 ・プレイアのスキレベは26
  (既に開始時+20ってあたり、どんだけ孤独民やってんだ……)
 ・あの、アモリかけたらDAMが3桁になっちゃうんですけど……
  (騎士の無リビとか使ったら恐ろしい事に……((((;゚ロ゚))) )

こんなところでしょうか。
それでは早速皮を剥ぎたいと思います。

 

相変わらずうなるプレイアッ!
ほんの少しですが、殲滅が楽になったような気がしないでもないです。

 

もちろんこいつもぶん殴る。
赤ん坊だからって容赦はしないぜ~うへへへへ( ゚∀゚)

しばらく引き篭もる事を覚悟していましたが、
開始20分もしないうちに規定数をクリア、

 

無事クエストを進める事ができます。
セニロさんに皮と本を預け、ルアスにスーツを引き取りに行ったところ─

 

嗚呼、また所持金を預けていた事を忘れてた。
しかし、しかしだな……。

言ってくれるじゃねぇかこの糞オヤジ(゚ロ゚#)

しかし 前科 があるので、そう言いかけた言葉を飲み込む生臭坊主であった。
むしろもっと早くに言ってくれればあんな事には_| ̄|○

無事スーツを受け取り、いざセニロさんに報告しようとしたら、
普段の会話……つまりクエストが進まない緊急事態発生。
とりあえず思い当たる節をいろいろと考えてみたところ……

作成物が、全て鞄の中だったんですね。

出しっぱなしにしているとインベントリの大邪魔になる事から、
普段はバックパックの中に押し込んでいたわけです。
そりゃそうだ、進まないわけだ。
トナルの証イベントでもばあさんの注意に
 他の重要なクエストアイテムと同じように
 必ずインベントリーに保管しておかないといけないの。
 絶対に余計なこと、袋とかリュックとかパンツのなかに入れたりしちゃいけないの。

という迷台詞がありましたよね、すっかり失念していたよ……。

【教訓】
ウィンターポール及びプレートを作る前には一度鞄から材料を出しましょう_| ̄|○


こんな間抜けな寸劇を経たところで、やっとクエスト進行。
現在の素材をおさらい。

 

Wikiを見る限り、アンタゴン作成もいよいよ大詰めです。
そしてそろそろ、あのノカン地獄リターンズがやってきますよ……!
その前に─

 

レビアの雪かき、スオミへのお使い等々を済ませる。
もちろんイセトル収集途中で溜まった雪玉は、
生臭坊主がおいしくいただきました(製薬材料的意味で)。
そしてついに─

 

嗚呼、最大の難関きたこれ……_| ̄|○

ドロップ率のマゾさといい、聖でノカン大量召集を捌く恐怖といい、
もう涙が止まらなくなります(´・ω;`)
でも、俺は負けねぇぇぇぇぇッ!と意気込んでいるみたいなので、
がんばろうと思います。

 

相変わらずこんな感じで阿鼻叫喚の地獄絵図となっています。
ただ放置プレイするにはちょっと心苦しいので、
よほどの事情がない限り必死になりながら処理しています。
処理中にアンクルノカンがザドを召喚しやがって発狂するのは日常茶飯事です。
初回HC(ただしその前のイベント消化の関係で10分程度)は全く成果が出ず、
次回以降に持ち越しとなりました。
どのくらい篭ればいいのでしょうか……?

さて翌日のHC1周目。
相変わらずノカンにフルボッコにされながら駆逐していきます。
しかしこの途中、
聖周辺にそれなりの敵、画面上部からアンデッド軍団襲来という事で、
スパリカ砲で調子に乗りすぎて墓になってしまったのでした。

装備丸ごと落とした状態で。

これは大変だッ!!111
 せっかく天使の羽があるのに使っていない事に気付いたダメ聖です
慌てて遺品回収に元の場所へ戻ります。
しかしおさらいしてみましょう。
画面上部の敵はある程度処理しましたが、周辺の敵は残党あり。
つまり、それが意味するのは─










 

阿鼻叫喚の地獄絵図。

よりによってニュクノカンとかアンクルノカンとかザドとか鬱陶しいのが大量です。
しかも画面の下に敵がいると遺品も満足に拾えねぇぇぇぇぇッ!
更に取る為にタイルターゲッティングをONにすると、
今度は自分へのリカバリがかけづらく─





 

うん、やっぱりね!(にっこり

装備品は無事回収終了したので、
遺金*2を何としてでも回収したい 奴らにリベンジしたいので再び同じ場所へ。
先ほどの失敗を踏まえつつ、手前から撃退して何とか遺金も回収成功。
前回のガリバーで稼いだ名声は軽く吹っ飛びましたが、気にしない事にします(´・ω・`)

その後も─

 

こんな感じで駆逐していきます。

 

途中で湧いてきた団体様も無事処理しつつあったその時─

 

木がキタ──(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)──!!

今回は疑いようのない、プレイアスキレベ経験値のログ付き。
とりあえず妥協案の最低条件 ─1本は聖で奪取する─ はクリアです。
ですが、予想よりあっさり出てしまったのでこのままでは面白くない気がしないでもない。
だけどなぁ……。
何がしんどいって、その処理能力の遅さなんです。
狩場に誰もいなかったら別に気にしない事ですけど、
万が一誰かがいた場合には結構気まずいんですよね。
 実際に今回、
 死闘を繰り広げている間に他キャラの方々をチラッと見てしまってます

下手すれば延々とザドを召喚されたり、
捌ききるのに時間をかけている間敵の湧きが微妙かも?という不安があったり、
何で聖がこんな所にいるんだ?という冷たい目線を感じたり。
その辺りで迷惑かけてるんじゃないかと引け目を感じてしまってます。
 魔であれば召喚されても、捌くのにそこまで苦労しませんからね……
この問題がクリアできるのであれば、
プレイアスキレベ30到達まで聖の森篭り続行の縛りを付けようかと考えてます。
 ちなみに現在28……更にあれから上がったんですね!

はてさて、どうしたものか……と少し悩みつつ、今回はここまで。



<本日の呪いまショー>
旧ブログ全盛期の時、一時期魔耳エンチャに挑んでいた事がありました。
その時は呪いの成功率が極端に悪かったり-付与オンパレードだったり、
実に酷い有様でした。
そのくせ祝福の巻物に切り替えた途端にまともな付与になる辺り、
あんまりにも悔しくてたまらなかった事を覚えています。
  旧ブログの参照記事
最近、さすがにもう少しINTなりWISなり補強しておきたくなったので、
安いものは買ったり、時にはサブ魔で慣れない耳狩りに赴くようになりました。
 もちろん、取得経験値のパーセンテージが低いからこそできる事
 この時戦耳が手に入ると、少し複雑な気分になります(物欲センサー的意味で

さすがに過去の呪いは時効になっているだろう、あの惨劇はもうないだろう。
と戦利品の魔耳に呪いの巻物を使うのでした─










 

何じゃこりゃぁぁぁっ(゚ロ゚#)!!111

どっちも揃ってWISに-2とか……何このいじめ?
-付与しなかったものでも……

 

それすらこれって辺り、相変わらず酷い有様です。
 正直ItemLvついたところでなぁ……
 聖に付けてやるつもりはないぞ?(原則聖、詩人はHP良付与雨耳派


完成品を買った方がある意味安上がりな気がしてならないが……。
考えたら負けって事にしておこう。

拍手

PR

2009/02/02 00:42 | Comments(0) | 闘え! 聖職者

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<潜伏期間(発症マダー? | HOME | 俺にその手を汚せというのか>>
忍者ブログ[PR]