忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/07/22 15:57 |
俺にその手を汚せというのか
ついに観念してカテゴリー追加しました。
記事が増えるかどうかは中の人のやる気と気力次第。

現時点の目標が一段楽しつつあるので、若干燃え尽き気味なのは否定しません。

森篭りのおかげで戦力がこれでもかと増強された我らが生臭坊主。
前回の記事ではすさまじいDAMを誇るデタラメ杖を手に入れ、
 「そうか、神は俺に殴れというかッ!」
と聖職者としての道を踏み外しかけましたが─

 

実は後日、2本目のビショップ杖が手元にドロップしたんです。
 HC終了直後のHTも地味にいいアイテムが手に入る可能性がある辺り、
 経験値目的以外でも侮れないものがあります

付与にはあまり期待はしていないもののやっぱり嬉しいビショップ杖、
意気揚々と鑑定をしてもらいにサラセンへと向かうのでした。
その結果─










 

INT良付与来たこれッ!!111

それにしても前回の杖に引き続きCONに好かれていますね……。
CONの部分がWISだったらなお良かったと密かに思ってますが、
INTの付与が良かったので贅沢は言えません。
 何がどう良かったのかというと、
 Lv91のINT杖ことスリーピーヒーラー(※)に迫るINTをもちつつ、
 低Lvで装備可能、HP増強可能、おまけに実用レベルのWISまで付いてくる!
 そんな3点セットでナイスな杖であの生臭坊主もご満悦です
  ※)攻20~21、INT+10、MP+50(エンチャ可能)

露店で見ては買い逃してきた杖を衝動買いしないで良かったと、
密かに胸をなでおろしているのもまたここだけの話。



そんな森篭りの日々でしたが─

 

ついに、初代魔Lv93達成ですってよ奥様!
 LvUPの瞬間がこの上なく情けなくても突っ込み禁止
何とか2月になる前に達成できました、いや本当に疲れたよ……。
この時 にLv92になったらしいので、おおよそ15~16ヶ月ぶりのLvUPです。
途中休止を挟んだとはいえ……いかにやる気が持続しないかがうかがえます。
昔は1ヘル1ヶ月だったのがが1ヘル1年以上に悪化していますが、
気にしない事にします。
 1ヘル1ヶ月の時点でもうダメじゃないかと思っても突っ込み禁止
 それにしても経験値テーブル変動を挟んでこの有様なので、
 アレがなければ……多分2年はかかっていた気がします


それにしても、
ヘル抜けの3分の1はカレワラ森に引き篭もっていた事になるんですね_| ̄|○
いくらOP付与狙いとはいえ、ちょっとやりすぎな気がしないでもありません。
しかし善志望魔の90ヘル抜けでもまた引き篭もる気がしています。
 今回の実績があるからこその暴挙らしい……
 やっぱりマカイラオンラインや火山洞窟は飽きちゃうんですよね(´・ω・`)

Lv93になったからといって装備可能なものが増えるわけでもなく、
ゲイルガッシュが習得できますが……買ってまで習得する気がないのでスルーです。
 天上2次装備は条件クリアするのが正直面倒なので、これもまたスルー
 正直今の1次解除服で満足だし、2次装備の服は色が終わってる\(^o^)/




さて、何とか魔のLvUPが落ち着いたので、
闘う聖職者の活動を少しは再開してみたいと思います。
初代聖よりもより孤独な戦いに明け暮れそうですが、気にしたら負け。
 低Lvのソロ活動は初代の方が多かったのですが、
 初代はこのLv帯からしばらく身内狩りに借り出されることもありましたからね……
 しかしこの生臭坊主も、初代よりもより少ない回数しかPT経験をこなしていません


まずは前回手に入れたデタラメ杖の試し斬り─もとい試し殴りをしてみたいと思います。
実際に撲殺する前に、どれだけ違いがあるのか比較してみようと思います。
条件は以下の通り。

 ・ターゲットはサラセンの案山子
 ・現在プレイアのスキレベは24
 ・装備はいつもの後衛装備で攻撃属性は無
 ・普段と同じようにするためホンアモリ使用
 ・正面からでは当たりにくいので背面から失礼
 ・非クリティカル時かつ最大ダメージの時の値

こんな感じですかね?
ではまずは今まで使ってきた杖で殴り飛ばしてみましょう。

  

装備自体は変わってないのに 前回 に比べて威力が上がっているのは、
やはりスキレベの恩恵なのでしょうか?
スキレベ上げが億劫な中の人ですが、やっぱり無視できない部分なのですね……。
では今度は例のデタラメ杖で殴打してみましょう。

  

嗚呼……、やっぱり微妙な差ですッ!
やはり基礎攻撃力があまり大きくない為に変動も微々たる物のようです。
しかしせっかくですのでこのデタラメ杖とお付き合いしてみたいと思います。

そういえばこんなデタラメ杖が手に入った以上、
テトラ杖に活躍の場があるのかどうかちょっと迷い気味ではありますが、
万が一70ヘルを超える目処が立ってきたら比較の為に作る かも しれません。
あくまで中の人の気分次第ですけどねッ!
 ちなみにテトラ杖のエンチャは、
 面倒くさい -付与が発生するのが個人的に嫌なので今の所予定はありません
 あくまで素の攻撃力目当ての作成です


試し殴りも終えたので、軽く出かけてみる事にしました。
目的地は─

 

そう、エリスゾーン(表)です。
今回は初突入かつ職が職なので、まずは1番楽なエリス4をチョイス。

 

比較的楽勝みたいで、刺激がちょっと物足りなくなってきたようです。
 用意したマナリクシャが使われる気配がない程度にぬるかったようです
もう少し刺激を求めて、エリス5に移動。

 

さすがにろうそくがいっぱい現れるとちょっと焦りますが、
位置変えなどを駆使すれば大丈夫みたいです。
 ここだとさすがに連戦が続くとMPがきつくなってきますが、
 まだマナエイドをかけて自然回復を利用すれば薬を使わずにすみそうです


 

この青カエルも無難に撃破できるみたいです。
しばらくするとガリバーチケットが手元に渡ったものだからさぁ大変。

 

来ちゃった、ガリバーゾーン。

いやだって、エリス5でも無難に活動できそうなんだから、
ガリバー4あたりはいけるんじゃね!?と調子に乗りたくなるってもんですよ!

 

さすがに1体あたりにかかる時間はちょっと増えますが、
薬の消費も、枯渇しそうになってからマナエイドを使えばなさそうですし、
名声、お金、スキレベとなかなかよさそうな感じです。
どうせガリチケは魔とか詩人とか騎士が余らせまくっているので、
名声に困ったらここに殴りこむ事になりそうです。

ついでにLvも65にして習得・装備制限をクリアしてやろうという事で、
ドロにやってきたわけですが……

 

ちょっと調子に乗りすぎた、反省はちょっとしている。
いまだに範囲巻き込みがうまくいかないのでありました。
そんなこんなで、

 

やっとLv65です、念願の蘇生と天使の羽とビショップ杖ですよ奥様!
しかし70ヘルまであと少し……次はどこで徘徊しようか……。

どうやら神様は、生臭坊主に「癒せ!」ではなく「闘え!」と言いたい模様です。
こいつに本来の役割をまっとうする日は果たしてやってくるんでしょうか……?



<本日の商売上手>

 

誰がうまい事を言えと!

そんな面白い宣伝……俺は嫌いじゃないぜ?
WEIとか使用頻度の関係で買えなかったけどな……(´・ω・`)
 主に、現在ノカン肉の方が供給過多状態になっているため



<本日の闘いの原点>
サーセン、今回も本日の○○2本立てです。
えーと、
この先画像やネタは一切なし、長めの文章と若干の懐古?が入り混じってます。
そういうのはどうでもいいという方はここで終了されてもかまいません。

■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

さて。
中の人は前衛を真面目にやるわけではなく、
本来推奨されているステ振りだと戦闘能力が少ない聖や詩人で、
前衛的ステ振りをするわけでもないのにどういうわけか
「後衛のステで前衛稼業で遊ぶ」というある種のネタを繰り広げる事が多々あります。
PTする気がないのならステ再振りで前衛型にすればいいじゃないかと言われても、
その選択肢は頭の中にはないのであります。
以前も書きましたが、元々ネタ行為が好きであるだとか、
本気で前衛をするのは疲れるけれど片手間で遊ぶのは好きだとか、
後衛だけど片手間で前衛稼業をするという器用貧乏っぷりが楽しいだとか。
そんな理由で地味に続いています。
 本気でやるとやれスキレベがどうだこうだ、装備のステータスがどうだこうだ、
 そういうのを気にするのが正直面倒くさいんです
 片手間でやる分には自己満足の範囲でやればいいわけですし、
 そこまでのこだわりが不要で気楽なんです


今回はそのきっかけについてちょっと語りたいと思います。

こんな活動のきっかけですが、
 「どうせ組む相手がいないからという消極的な理由なんだろ?」
と思われる方がいるかもしれませんが、それは半分正解で半分は間違いです。
 半分は否定しないあたり終わっていると思ってはいけない
大本のきっかけは、とあるギルドサイトで見た日記でした。
 今だからこそ告白します、某特攻隊の日記がすごく好きでした
 今回のお題以外にもその狩りのスタイルがネタに満ち溢れていて、
 読んでいて相当楽しかったのを覚えています
 中の人の行動方針の基礎を作り上げた要素の1つといっても過言ではありません
 他鯖である上に、残念ながら今はもうその日記を見る事ができませんが(´・ω・`)
 久しぶりに見たくなったのですが当時の記録を見る術はもうないんでしょうか?

確か当初はまだ[]付きのアンデッドモンスターなどおらず、
攻撃スキルはプレイアとパージフレア程度で聖ソロは結構マゾいものでした。
ご存知の方もいますが念のため補足すると、
プレイアは前衛ステータス、
パージはINT寄りのステータスでないと威力は期待できません。
そんな中WIS聖だけどプレイアでブイブイ言わせている雄姿をプレイ日記を見て、
ある種のときめきと言いますか、憧れを抱いたものです。
「後衛でも、やろうと思えばこんなこともできるのか」と。
「後衛だけど、十分闘う事ができるんだ!」と。
 記憶が正しければ、
 不思議ゾーン以外にも氷の城の亜空間でプレイアソロをされていた気がします
 その登場人物の中のINT聖な方にも憧れを抱いてましたが、
 いろんな要素ではるか昔に断念しました_| ̄|○
 1stキャラが魔だっただけにちょっと見劣りしてしまったんでしょうね、軟弱者めがッ!

そんな憧れとなかなかPTやりたいと言い出せなかったり、
一人遊びが結構多かったのもあったりした関係でこんな活動が始まったのでした。
そして今でもしっかりと続いているわけですが。

件の生臭坊主に関してはこの懐かしさからか、
プレイアスタイルという原点に立ち戻った活動も最近展開し始めました。
 顕著に現れているのがここ最近のアンタゴン製作記ですね
リカバリ砲をぶっ放すのも楽しいですが、
たまにはプレイアでピコピコするのも楽しいものです。

そんな1人遊びも楽しいのですが、
いざ万が一……どころか億に一つPTプレイをする羽目になった時、
ろくすっぽ行動できない恐れが非常に高い気もまたしています。
本来であればPTプレイに関してはこのLv帯から鍛えないと厳しいのですが……。
しかしPTに紛れ込む勇気などもうないのは周知の事実。
また一から育てなおして学習するという手は無きにしも非ずですが、
さすがに聖3体目は今の仕様ではソロプレイは厳しいからな……。

もう悪聖服はテストサーバーだけで満足してみるかい……?
無茶しまくってもせいぜい、
91服と この時 手に入れた偽天使帽子着用程度だよなぁ……。

拍手

PR

2009/01/31 19:06 | Comments(2) | 闘え! 聖職者

コメント

お、レベルアップおめでとうございます
やっぱ基本性能ある程度ないとDAMの恩恵って少ないんですね

聖職者のPTの件は私でよければお手伝いしますよ~
というかさせて欲しいかも
私自身ソロ狩りはさすがに飽きてきたし・・・
posted by dex好きな戦 at 2009/02/02 12:05 [ コメントを修正する ]
せっかくのお誘い……ッ!

だがしかし_| ̄|○
中の人のテンションが前触れなくガクガクガクーッ!と落ちてしまった関係で、
ただ今アス自体ログイン頻度がかなり落ちてしまってます。
(7日付記事参照)

テンションが戻ってまた戻ってきた暁には是非とも是非とも!
ただし、肉と死ぬ覚悟だけはお忘れずに……。
posted by 杏梨@管理人 at 2009/02/07 20:00 [ コメントを修正する ]

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<虐殺聖が行く | HOME | トレジャーハンター、夜の森を行く>>
忍者ブログ[PR]